So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「マイクロチップってどのくらい小さいのだ」

「二ミリくらいじゃないのか。何でまたそんなことが気になるのさ」

「それって注射器で挿入可能なものか」

「おそらく、なんでそんなことが気になったきたのだ」

「犬のことなんだけど」そういえば犬を飼っている。

「犬ならいいんだけど、・・・。」

徘徊老人に装着しようと考えていたものやら、彼には年老いた親が存命中だ。

そのうちに全部の人にも装着されちゃうかも、くわばら、くわばら、・・・。
nice!(2)  コメント(0) 

「ふしぎなことが起こっているらしいな」

と言い出した人がいる。

今の所具体的な記載は出来ない。本当はなければならないものだけど、無くなってしまっている。

経過を追跡してきた。

なくさなければならないために表面的に辻褄を合わせただけですね。


nice!(2)  コメント(0) 

「次が読めない人たちだなぁ。まったく」

と言い出した人がいる。

あちらも、こちらも、・・・。

こうすれば、次はどうなるなんてことは考慮されていないらしい。「そんなことしちゃうと、王手飛車取りに詰んじゃうじゃないか」

「戦略も、プライオリティーもあったものじゃ無かろう」

「だょなぁ」
nice!(2)  コメント(0) 

次の手は

新聞の勧誘員さんだけどかなり優れた人がいる。何回か訪問してきてはいますが、六か月間だけ付き合っただけである。

「次の手は」と聞かれた。

「これこれこうじゃないでしょうかねぇ」(これこれは具体的なやり取りをしていますが、ココでは省略しましょう)

「溶かしてはいなかったらしい。あの記事で確認済みになっているけど、・・・。」
nice!(3)  コメント(0) 

「リメンバー 何何」というプロトコルが必要なんでしょうか。

娘がパソコンを使って文字を大きくしていた。もじもじ、・・・。作業が終わったので「この記事どうするのだ」と聞くと、「後で使うかもしれないから保存しておいて」と、・・・。

だが保存手続を忘れていたけど、最近のパソコンは一定期間ならリメンバー機能があるらしい。

「ねぇ、どこに保存して置いた」

「さて」「さてじゃないの」と探しまわると出てきたらしい。

この記事に骨はありません。皮と肉だけでしょう。





nice!(2)  コメント(0) 

「井の中の 蛙 気付くや 後の祭り」

こんな現象が多々見られますね。

「やがてハブられ 己が身に降る」と付け加えましょうか。

nice!(2)  コメント(0) 

行くところまで行かないとわからないと思うぞ。

なんのことを言っているのでしょうかねぇ。

どちらも、ひくに引けないのでしょう。

その先が見えてこないらしい。よって、ふらふらしちゃうのだろう。「かなり昔からそうだったじゃない」と言われそうだが、気が付いているものやら、・・・。

ヤ―レン、ソウラン。わしゃ、やってられんけん。
nice!(2)  コメント(0) 

習慣が抜けきらないということは学習していないと言えますね。

長い間、それを良しとしてきた習慣がある。なかなか抜けきれないものとしてあったのでしょう。

私でさえ、たばこがやめられない。本数は減らしてはいますが、それと同じことがまだ残っ入るらしい。

さてなんのことでしょう。

三重の円を描いて、その内側から、本能、習慣、学習と入れましょう。学習してその内側の習慣を変えなくちゃ学習したことにはならないらしい。

そして習慣だから何も考えずに行われちゃうのでしょう。
nice!(2)  コメント(0) 

ヘタレ鳥 いずこの空に 飛ぶや 辻褄合わせの 術無きものを

「その時、あなた方は何をしていたのでしょうかねぇ」と聞いてみたくなっちゃうでしょう。

数だけ大きければ良いというものじゃない。

消されちゃつても 気が付かないということはないはずだが、・・・。




nice!(2)  コメント(0) 

よく考えればわかりそうなものだけど、

人的、技術的、時間的、物理的(いずれの後ろに資源が付きます。)が整っていないはずなのに、どうすれば、大それた事業が完結できるのでしょう。

当時の技術では跡形もないように処理していることになっちゃうことはまず不可能でしょう。

物理的に見てもすべての人がそれにかかわってはいられないはずでしょう。事後処理もあるだろうし、・・・。

人ならば休息や生理的必要な時間(食事、睡眠等)が差し引かれなくちゃならないでしょう。
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -