So-net無料ブログ作成

道歌を 歌いながら ただしつつ 我が行く道や つつがなくと

本来なら、「歌ミュージアム」に投稿すべき記事でしょう。

こちらの要素も含まれていると思っておりますので、あえてこちらに投稿します。

反省の 出来無き人や おおかりて 行くさきざきに 憂いや多し

人の道 悪魔のみちも みちは道 どちらを選ぶ 選択の妙

心より 反省するは 人の道 されど出来なき 心の回旋

心より 反省するは 神仏と 同じ立場に 立っていること

かえしぬい 糸の力を たかめつつ 確かな道に 一服の涼

ボートを 進めるときは 後むきで 漕がなけりゃ 上手く進まず

相対(あいたい)の 通じぬ嘘に 悩まされ どうすりゃいいの この私

少なくも 自分に嘘を つかぬこと 裏切れなきは 自らの心

嘘無きを もって豊かな 人の道 されど着たき 嘘もありなん

学と習 分ければ見える 学び学 習いは習い 学びは学び
(こんな歌もあるにはあるが、・・・・。)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1