So-net無料ブログ作成
検索選択

「ちょっとだけ先が見えていますでしょうか」と聞かれました。

こんな質問をしてくる人は極端に少なくなったけど、・・・。

そして、こうつけくわえられた。「黒田官兵衛程じゃなくてもよいけど、・・・。」と、・・・。

大河ドラマの方は第一次朝鮮出兵に差し掛かっている様だ。
興味のある方は(『歴史街道』2014年2月号[総力特集:黒田官兵衛])を参考にされたい。

何人かの先人たちの生きざまを教訓としてきたつもりでいた。

「どちらを選択すべきか。どちらも選択しないという事を含めて、・・・。そして、その結果に責任が持てるのか」と自問してきたつもりではいたけど、知り合いにそういわれると心もとない部分もある。

「選択の 厳しさ沁みて 秋の夜の 省み一つ これにしかずや」


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

こころん

玉手箱さん、おはようございます。
私は、くよくよねちこらが・・・、母の影響で嫌です。
でも、父に似たら、あの父は考える人だからな。。。
どっちを選択するかは難しいけれども、
ま、自分を信じて生きてゆこう!
と言っても、とっさのときには父に似てみたりですね・・・。
夫を見るとじれったくて・・・くよくよしていたら、生きてゆけねーぞ!と母方に似たりですね。。。
でもね、だんだん、母方に似てきたと思う(ギョッ!)私です。
また私事ですみません。
by こころん (2014-10-21 08:58) 

不思議な玉手箱

私事大いに結構。

家族で御岳山へ行く計画も、日光へ行く計画も先延ばししてきました。行ったとしても、七合目までとは決めていたけど、老犬がいますので、・・・。

日光の方は強行すれば台風が来る前に戻っては来れたのですが、台風が偏西風に乗り遅れちゃった様です。

日光へいけなかったので、いまだ結構と言えないだけですね。
by 不思議な玉手箱 (2014-10-21 15:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: