So-net無料ブログ作成

裏の母屋でポチ(もとい)マメがなく、(人間になりたかった犬の物語)

「マメ。何か用事か。さっき、散歩は済ませてきただろう」と諭された。

土曜日だというのに、「みんな休みだ」と言っていた割には誰もいないじゃないか。

おねえちゃんは講習会。お母さんは定期検診。夕方から同級会へ行く予定らしい。

お父さんはもう一軒ある山の家へ行って、「大根、白菜、野沢菜をいただいてくる」と、・・・。
IMGP2224 (640x480).jpg(山の家の近くで撮った北アルプスの写真です。中央部分が鹿島槍です。)

「置いてけぼりになるな」

皆出かけたと思っていたら、事務所にお父さんが残っていたのだ。その間に吠えたことを標題にしちゃった様だが、・・・。

「お前を山の畑に連れて行ってもなぁ。留守番しておれ。じゃがいもの季節じゃない」

「じゃがいもって何だっけ」というそぶりをした。

「お前さあ。以前借りていた畑で、じゃがいもを掻き出したことを覚えていないのか」と、・・。
犬に記憶力を求めても当てにはなりませんね。

それでマメをポチに変換しちゃったらしい。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

こころん

玉手箱さん、ありがとう。
隣人をたいせつにして、娘もたいせつにして、
人として、しっかりしたいなと思います。
ずいぶん、ふわふわしていました。
でも、この世の中は、強く、生きねばなりません。
お金のこと、人間関係、家族のありがたみ、
そして、食べ物。
命をそまつにすることなく、自分をたいせつにしながら、
自分と同じく歩む人を大切にして生きていかなくてはなりません。
by こころん (2014-11-11 13:11) 

不思議な玉手箱

私のとれたところは写真にあるような山奥の村でした。

若いころ。母親を病気で亡くして、それはそれは苦労してきました。

現在の母は継母です。その子供が妹という事です。ちょっと、複雑な家族です。何とかなってはいますが、・・・。
by 不思議な玉手箱 (2014-11-11 16:56) 

こころん

みんな、がんばっていますよね。
玉手箱さんも、いつも前向きな方で、
しっかりしておられて、
見習うべき、人間ですね。

私も、父、母を大切にして、家族を大切にしながら、
ちゃんと、生活しなくては・・・。

苦労も、ありますが、悪くないです。
人の道を生きたいです。
by こころん (2014-11-12 12:24) 

不思議な玉手箱

「他人の道 己の道に 咲く花を 色よく咲かす 道どりいずこ」

そんな道を模索しながら、・・・。
by 不思議な玉手箱 (2014-11-12 18:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0