So-net無料ブログ作成

崖のが目立つようになってきているじゃないの。

DSCN0540 (640x480).jpg

散歩の途中、女房が何気なくつぶやいたので写真にしました。

崖の上部と新たにできたところでは色が違っているらしい。シロに近いところは新たにずり落ちちゃったのかもしれないな。

写真のようにその手前には小学校や住宅がある。その下にはかっての国道が走ってきいますけど、・・・。

替え歌ですけど、

黒ヤギさんからお手紙着いた(現在ならメールや電話でしょう。)

シロヤギさんたら、読まずに食べた(「耳が遠くて言われていることがよくわかりませんので、若いものがいる時間にかけなおしていただけますでしょうか」と、・・・。)

仕方がないので、お手紙書いた(余分なメールには返信しない事でしょうね。つまり、ほかしておきましょうか。ねぇ。本当に息子さんがそうなっているならば、何をおいても真っ先に飛んでくるはずでしょう。)

さっきの手紙のご用事なぁに(ここも省略ですね。メールなら迷惑メールに仕分けしておきましょうか。)

真っ先に成り済まされている本人に確認することでしょう(いったん、切って確認するという作業です。つまり、別のチャンネルを使うということです。)

注 歌詞部分は童謡「やぎさんのゆうびん。作詞、まどみちよ」から引用しています。そして、この歌詞はオレオレ詐欺や、お母さん助けて詐欺の防止に使えるんじゃないかと思われますので、(  )をつけて付則しています。


三匹目のオオカミは八岐大蛇に変化しちゃっていますが、・・・。 [オペレーション]

その二つ目の首と三つ目の首はいつ暴れだすのでしょうか。

一つ目の首はいまのところ静かになって入るものの余分なことが発生してきているようですね。

もう一つ以上あるでしょうな。

あるいはそのいずれかが絡み合ってとぐろを巻き始めるかもしれません。

「なぁ、お前さん、どんなにえばったところで基本的な知識すらないんってことだよ」

と、言ってこなくちゃならない人がいます。

劣等感の裏返しでしょうか。「俺は、俺は」が強い。

人から言われたウソでも何でも自分で決済しちゃうところがある(いい格好をしたいんでしょう)。よって、だまされ続けなくちゃならなくなってしまう。そのことにすら気が付いていないらしい。

「よく似たものだ。親に」(彼の親もそんなようである。おや、おや、・・・。)