So-net無料ブログ作成
検索選択
学問的なことではありません ブログトップ

アイシュタインの向こうを張って [学問的なことではありません]

表題はたいそう大掛かりに物になっていますし、大学者を引き合いに出していますが、学問的な事柄じゃありません。

自営業をしている。お得意さんから頂いてきた小切手を、それ程額面が高いものではなかった。

いつも読む本のしおりにしたまま忘れてしまっていた。関心が違う方向へ行っていたのでしょう。一度くらいはその本を開いた記憶はあるのだが、・・・・・。それ以後、開かなかったことになる。

決算になるのだろう。社長さんから電話を貰った。

「~さん。お金要らないのか。」「はて、集金するお金は無いはずですが、・・・・。」「そうじゃなくて、4月に払い出した小切手まだ実行されていない。」といわれた。「アッ、」といったきり、・・・・・。

そういえばあの本の中に挟みこんだままだ。「明日。実行しておきます。すみませんでした。」

今日、先ほど、銀行に持っていって取り立てにまわしてきた。銀行の担当者に「拒否される可能性もある。」といわれたので経過を説明した。

「アイシタイン向こうを張っている。」と皮肉タップリにからかわれてしまった。ちなみに小切手は4月12日付けになっていたし、銀行渡りになっていたので、一旦通帳に記載されることになる。

この文面の何よりの裏づけにはなるが、「あぁ、失敗。」
学問的なことではありません ブログトップ