So-net無料ブログ作成
検索選択
つづきといえなくもないけれど ブログトップ

イソップ物語より [つづきといえなくもないけれど]

ある時、蛇の尻尾が先頭に立って歩きたいと主張した。

蛇の頭や胴などは、「お前、目も鼻もないのに、どうやって、俺たちを導くことができるのだ」といった。しかし、尻尾はいうことを聞かず、とうとう蛇の心まで根負けした。

そこで、尻尾は指揮をとって、蛇の全身をめちゃくっちゃに引き回し、ついに石だらけの穴に落ちて、蛇は全身打撲の大怪我をした。

やもうえず、尻尾は下手に出て、「どうか私どもをお助けください。ご主人様」と頭に頼んだ。(第288話)

注 イソップ物語の話をそのまま掲載しています。そして,いずれかのブログに投稿してあるはずだが、このブログかもしれません。
つづきといえなくもないけれど ブログトップ